スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログについて

■このブログは、小説家崎谷はるひの仕事情報を掲載しています。書影とあらすじ、説明等が主な内容です。

■更新:15/12/30 文庫版トオチカ

■15/1/4徳島新聞、1/4のコラムにて

■14/3/21 神奈川新聞で「トオチカ」紹介されました。電子書籍のお知らせ追加。

□発売中:
角川文庫アンソロジー「てのひらの恋」
角川書店 「トオチカ」

Title:Solid Oxygen R_Side
Author:崎谷はるひ

※詳細は続きをクリックしてください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※このブログ記事はトップに来るように投稿時間をいじってあります。間違いではないので、ご了承ください。

続きを読む

スポンサーサイト

【文庫版】トオチカ

2016/1/25


(株)角川書店/402P・文庫版
本体価格:720円
Cover ill: たえ 様

あらすじ:親友とふたりで鎌倉にちいさな雑貨ショップ「トオチカ」を営む里葎子。かつての恋で手ひどいトラウマを負ったが時間をかけて人生を立て直したことにひそかな誇らしさを感じていた。そんな彼女の心を久々に動かしたのはバイヤーの千正だったけれど、過去の傷跡を思い起こしてしまい……。
単行本の改稿にくわえ、電子配信や特典SSなど3編を掲載したフルボリュームの文庫化。

■収録作:()内は初出
トオチカ(単行本を改稿)
ねこのいる庭(電子配信)
ねこは夜に恋をうたう(電子配信)
ウァジェトの目(特典ペーパー)

角川書店書籍情報

徳島新聞、1/4のコラムにて

読者様よりお知らせいただきまして、名前が載っておりました。
コラムニストの方が作品から引用……というより、インスピレーション? を受けて書かれるコーナーなのかな?
(いや、コラムと拙著の内容に、ほぼ関係がない感じなので・笑)
こちらの新聞を読んだことがなかったので、このコーナー自体はじめて知ったのですが。
刊行からだいぶ経ちますが、こういうところで『トオチカ』の名前を見ると、ほんとにありがたいと同時に不思議な気分です。
というわけで記念に、いただいた写メ掲載。
tokusima20150104.jpg
※クリックすると大きい写真が見られます。
お教えくださったMさま、ありがとうございました!

いまさらですが、こちらのブログもすごくお久しぶりの更新となりました。
昨年はことに体調を崩したままで、お仕事もままなりませんでしたが……こっちでもお知らせできるように、いま現在も頑張っております。
ゆっくりとでも自分のペースで(身体と相談しつつ)やっていきたいと思いますので、本年もなにとぞ、宜しくお願いいたします。

神奈川新聞で「トオチカ」紹介されました。

2/16の神奈川新聞、「新・神奈川文学地図」というコーナーで、「トオチカ」をとりあげていただきました。
私はまったく知らず、読者さんがツイッターで教えてくださったついでに、切り抜きも送ってくださいまして。
本当にありがとうございます。

とりあえず記念にスキャンしたので、記録かねてブログにアップ。
※画像は以下の画像をクリックすると大きなものが見られます。
kanagawa_nps.jpg

お知らせいただき、送ってくださったSさん、ありがとうございました!

電子配信

各種電子書籍、配信中です。
配信先が追加されたら記事に追補します。

■「BOOK☆WALKER」小説屋sari-sari・ほかを配信中!
□「トオチカ」シリーズ……「トオチカ」本編+番外編「ねこは夜に恋をうたう」はこちら
□特集記事+「トオチカ」千正視点の番外編、「ねこのいる庭」を掲載の「小説屋sari-sari 2013年5月号」はこちら
toochika_denshi.jpg
※「トオチカ」と「ねこは夜に~」は、他社の電子配信でも読めますが、小説屋sari-sariはBOOK☆WALKERさんのみです。

各種詳細、配信先リストは記事が長くなるので「続きを読む」からどうぞ。

続きを読む

リンク
ツイッター
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。